• ホーム
  • 会社概要
  • アクセス

会社案内

代表あいさつ

株式会社大清社 代表取締役 牛村 博恵
街と共に…人々と共に…ハートのある企業であり続けたい。株式会社大清社 代表取締役 牛村 博恵

一企業人として、私が念頭に置いていることは、

「すべての業務はすべてのお客様のために…」という細やかな配慮と先見性のある姿勢です。

とかくメンテナンス業務は、直接のお客様であるご依頼主からの要望を重視しがちですが、何より忘れてはならないのは、その向こうにいる『一般のお客様、施設のご利用者様の存在と思い』であると考えております。

『施設を利用される方全員に、安心で快適な空間をお届けするために…』という思いを大切に、私たち大清社が辿り着いたのが、トータルメンテナンスという形です。建物の維持管理から廃棄処理、リサイクルまでトータルに請け負うことができるのが、大清社ならではの強みです。

近年、施設の複合化が進んでおり、管理も複雑になってきています。施設を利用されるお客様に快適をお届けすると同時に、ビル施設オーナー様に、窓口・情報管理の一本化による日々の業務の簡略化、効果的な費用対効果をお約束します。経験豊富なスタッフが建物の設計・建設段階からきめ細やかに対応し、ご依頼物件ごとにベストなツールやシステムを提案させていただきます。

また、施設・設備における環境を整えるためには、地球環境、社会環境への配慮も重要であると考え、環境・社会への取り組みにも力を入れております。

環境への取り組みとしては、施設内の空気や水質など、直接人のからだに影響を及ぼすことへの配慮はもちろん、地球規模での環境対策、リサイクルなども大切な課題としてとらえています。
例えば洗剤ではなく「水」である「高濃度アルカリ電解水」を利用した清掃は、排水による水質汚染の心配が無く、また、界面活性剤を含んでいないので、化学的残留物が無く、施設のご利用者様にも安心感を与えます。
小さなことから、また、さまざまな視点から「地球環境に対するやさしさ」も常に念頭に置いて、取り組んで参ります。

そして、社会への取り組みとしては、障害者の方々と共に、現在受注している施設において業務を行い、技術向上と自立支援に向けた活動を実施しております。

大清社は日々変貌していく街とそこに集う人々のニーズに対応しつつ、お客様一人一人の気持ちを大切にする、ハートフルな企業であり続けたいと思っています。

経営理念

Beautiful&Heartful お客様おひとりお一人の気持ちを大切に「快適な空間づくり」と「清潔な環境維持」を通して広く社会に貢献する企業であり続ける 株式会社大清社

大清社のロゴマークについて

施設・ニーズに合わせたメンテナンスメニューをご提案いたします。お気軽にご相談ください。お問い合わせはこちら